第21回(再開第1回)若手創作家勉強会 活動報告

日時 2016年9月25日(日) 14:00-18:00 会場 JOASホール 参加者 6名 ご無沙汰しております。久しぶりの勉強会報告となります。 会に先立って、参加者数名で開成学園の文化祭(開成祭)に行き、開成学園 折り紙研究部の展示を見学してきました。 写真は、折り紙研究部による活動報告と巨大折り紙制作の実演の様子です。   議論「今後の活動について」    最初に今後の勉強会をど […]

第18回若手創作家勉強会 活動報告

日時 2015年3月29日(日) 14:00-19:00 会場 JOASホール 参加者 13名  1名、初参加の方が来てくれました。 14:00-15:05 個人発表1 「Origami Aquarium Simulator の開発 -平成26年度実施内容および成果報告-」 発表者:各務 均 【要旨】  作品の展示方法は、折り紙人が日頃直面している課題の1つですが、創作方法に比べてあまり議論されて […]

第17回若手創作家勉強会 活動報告

日時 2015年2月22日(日) 14:00-19:30 会場 JOASホール 参加者 9名   14:00-15:00 個人発表1 「展開図加群」 発表者:高村 侑樹 【要旨】 前回は距離空間に関する内容でしたが、距離空間ばかりが現代数学のフィールドというわけではありません。今回は現代数学のフィールドの1つとして「加群」を取り上げ、展開図の集合を加群として見た場合の種々の問題について発 […]

第16回若手創作家勉強会 活動報告

日時 2015年1月25日(日) 14:30-19:00 会場 JOASホール 参加者 11名 こんにちは。年内第1回の活動になります。今回はいつもと同程度の人の集まりになってくれました。 個人発表1 「折り紙創作におけるヒューリスティックスの実例」 発表者:大内 康治 【要旨】  前回の発表では、折り紙創作の困難さとヒューリスティックスの重要性について議論した。 本発表ではヒューリスティックス( […]

発表スライド紹介

気づけば1月も末となりました。25日に行われた勉強会の報告は近くアップします。 今回は予告通り、宮本宙也さんが発表に使用したスライドを公開します。 発表題は「『折り鶴の少女』についての学習」です。千羽鶴の逸話で知られる佐々木禎子さんが、いかに知られるようになったかについて、まとめたものとなっています。 発表は通常、こうしたスライドなどを使って行われることが多いです。「研究ノート vol.1」に掲載 […]