ショベルカー競作事例報告1

あけましておめでとうございます。若手創作家勉強会です。今年もよろしくお願いします。

2017年最初の投稿は、昨年11月に取り組んだ「創作競作(お題:ショベルカー)」企画の実例報告です。

本企画は、試作や部品などを示しながら、参加者が自分の創作過程を紹介するものでした。その資料の幾つかを、ブログで紹介し、共有していきます。

創作折紙をしたことがある、または興味のある方は、自分ならどうやってショベルカーを折るかを考えながら資料を読むのをおすすめします。

一回目に紹介するのは萩原元さんのショベルカー創作事例です。非常に読み応えのある資料となっています。伝承の基本形をベースにして、いかにショベルカーに持っていったのか、その過程を御覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です